ジャズダンスとは?宝塚・劇団四季・ディズニーランドのショーなどで踊られているものは、みんなジャズダンスなのです

ジャズダンスとは ? 宝塚・劇団四季・ディズニーランドのショーなどで踊られているものは、みんなジャズダンスなのです♪

安室ちゃんやAKBもジャズダンスというカテゴリーになります。
最近流行りのヒップホップもジャズダンスの一族。
身近で、華やかで、幅の広いダンスがジャズダンスといえますね。

色んなジャンルの音楽に合わせて、自由な感性で感じたことを身体全体で表現する。
本人の感受性や想いがとても重要なジャズダンスなのですが、基本の部分は「バレエ」のエッセンスと、技術がはいっているのです。

ジャズダンスの向上には、バレエのレッスンが最適 ?

バレエは基礎練習、バーレッスンを中心に、体の軸(芯)をしっかり作り、その軸を中心にターンや全ての動作が成り立っています。
まさに、その軸を作るための日々のレッスンなのです。

バレエダンサーが床や空中で何回転もターンが出来るのは、体にきちんと軸が出来上がっているからコマのように安定して回転できるのです。

そしてバレエには「このようにポーズを取れば綺麗に格好よく見える」という基本となる「型」があり、その型を身に付けるための日々のレッスンなのです。

バレエは「軸」を中心として、きちんと「型」に収める。そして常に首や手足を長く、姿勢よく見せるように「伸びる」動作が基本となります。

基本に忠実なその振りは、安定感があり、見ていてとても綺麗に見えるのがバレエの特徴となります。

この理論と長い歴史の中で熟成され完成した、「型」「軸」をマスターする事で、ターンをうまく回れるようになる。
格好良いポーズが決まる。
リズムに合わせて踊るだけでなく、自由で豊富な表現の中に、ピシッ !としたものが生まれるのなどのメリットが発生すると、当店でレッスンをしている先生に聞いた事がございます。

「形にとらわれず、喜怒哀楽のすべてを表現するジャズダンス」
その向上に役立つのが、バレエとはとても驚きました。

側で拝見いたしていると、感覚と身体能力がものを言うダンスとお見受けいたし、そう思いこんでいた私にとっては、とても新鮮で勉強になるお話しだったもので、本日はジャズダンスをざっくりですが、お伝えさせて頂きました。

やはりダンスは素敵

自由に楽しく想ったままに踊ることで満足していた事が、ある時、もっと、もっと上手くなりたい ! という気持ちが芽生える。
欲求と向上心が生まれる。
そして、そのためにはどうする ?という探求心が生まれる。
その具体策が、トラディショナルなバレエとは。
対極とも表現できるクラシカルなものに、扉を開ける鍵があったとは。

ほんと、ダンスって素晴らしいですね。

都会の真ん中で・静かで集中できる空間・レンタルスタジオ「レガージュ」で
熱く、自由に、レッツダンス ♪

お楽しみくださいませ。

ダンス

ダンス

ダンススタジオ